BUNDEUXのメゾン・ド・アトリエ info.
もっと自由で素敵
【看護師My Style】転職・働き方発信ブログ
働き方

看護師からの転職で成功をつかむ「転職サイト」の利用法

看護師の仕事探しで耳にする「転職」のための求人サイト。

はじめての利用は不安だし、『そんなの手をかりなくても自分でできるでしょ』!と思ったり。ですが知ることでわかるその利用価値。

 

看護師同僚
看護師同僚
ねえ、仕事さがしたいんだけど「求人サイト」ってどうなんだろう? 手数料とかいるの、仕事きまったらかかるとか・・

看護師同僚
看護師同僚
それは必要ないよ。仕事きまったら病院がサイトに手数料をいくらか支払う契約なのよ

看護師同僚
看護師同僚
そうなの?! じゃあ仕事決めるの無理押しされたりしない?!

看護師同僚
看護師同僚
それはない。そんなことしたら信用問題だし、いいことないのよトラブルになるだけで。担当者はすごく親切よ、病院の中のことも教えてくれたりするし。あんなリサーチ自分1人じゃ絶対ムリ。

看護師同僚
看護師同僚
いろんな人の就職に関わってるから、情報に詳しいしアドバイスももらえるよ。向こうも仕事だから曖昧な登録や対応は×、利用の目的をはっきり伝えるのがポイント。私の場合、履歴書や面接が苦手だからしっかりレクチャーしてもらったよ。

看護師同僚
看護師同僚
そうなんだ、使い方次第なんだね。

 

使い方次第の転職サイト。その賢い選び方と利用の仕方って?

看護師転職求人の賢い選び方

転職活動の方法は大きくわけると3通りあります。

1.転職サイト、転職エージェント(人材派遣会社)の利用

2.公共の就労支援/ ハローワーク、ナースセンター(看護協会)

3.直接応募/ HPでの募集、新聞・求人誌広告

求人のための「転職サイト」興味はあるけど、どうなのかな~ 信用できるのしつこくはない? という思いはあるものですよね。

ですがポイントを押さえ利用すれば「転職サイト」はメリットの大きいサービスです。

 

あなたの仕事選び・・

 

  • 自分の目で選びたいから

  • 人にまかせたくない、自分で探したい

  • 情報があれば相談なんて必要ない

 

そう考えて…

自分だけの感覚で選んではいませんか?!

 

実は私の場合、そこで2度失敗しています。

「それも経験」と割り切れるならいいのですが・・・

  • 失敗をさけたい

  • できるかぎりベストをつくして職場選びをしたい

  • 最短で合う職場を探したい・・ と考えるなら

①自身でのインターネット検索や②ハローワークなど公的な機関での直接応募ではなく、「民間の求人サイト」を利用するのがベストです。

というのは、自分から情報を得ていくのが①や②で、その情報に対して「医療機関とあなたとの両方を知りマッチングを考えてくれる」のは、サービスの細やかな③の民間機関の求人サイトだから。

 

転職サービスは、もともと「求人→直接応募」で雇用側と応募者側とのトラブルも多かったことから始まったサービス。

転職の成功には、あなたにマッチする就職先かを良く知ること。事前のリサーチが肝心なのです。

 

「ここで働いてみたいな」という感覚が何より大切。

けれど場所やネーミング、写真などからくるなんとなくのイメージや条件だけで選ぶのでは、「失敗も覚悟のうえ」との心得も必要なのですよ。

看護師転職サイトの利用法

「より確実性の高いリサーチ」が肝心な看護師の転職。

そのための求人サイトのベストな利用法をお伝えします。

Web登録利用の手順は

  1. 会員WEB登録
  2. 本人確認(電話)
  3. 転職サポート開始

登録は30秒から1分で、氏名、連絡先..といった簡単な内容です。

登録でわからないことがあれば、決まっていないにチェック☑するなど、おおよその回答で大丈夫。ただ連絡先はしっかりとした明記が必要です。

 

コンタクトがとれなければ非公開求人も見れないので正式な登録が必要です

登録後は、2日程でコンタクトの電話がかかってきます。その後は担当エージェントに相談しながら、しっかりと「サイト利用で希望すること」や「転職の条件」などを伝えていきましょう。

転職サイト利用のメリット

民間機関の就職サービス、「転職サイト」を利用するメリット

  • サービスが細かく丁寧
  • 早くほしい情報を集めてくれる
  • 職場とのマッチングを考えてくれる
  • 相談~職探し、内定までトータルでのサポート体制がある

仕事探しのサポートを得られるという点で考えれば「無料で情報を得ることができ、相談から職場のリサーチまでしてくれる」のでプラスはあってもマイナスはありません。

ですが、自分で得たい情報を自分の手で探したいならサポートは不要ということになります。

 

サポートを得るということは「転職における相談」「希望する仕事の情報」「職場の中の情報」…などあなたのほしいサポートがあるということ。

転職サイトの利用目的をはっきりさせることで、しっかりとしたサポートを受けることができる、結果としてしっかりとメリットを感じることができます。

 

看護師私のケース
看護師私のケース
私の場合は、過去に条件だけで選んだ失敗から、労働条件だけでなく求めるスタッフのおおよその年齢層や離職率・・ 気になったことは積極的に聞いて情報を得ています。希望の医療機関を伝えたところ、まだ提携していないのに担当者が現地へ足を運んでくれたこともありましたよ。

看護師からの転職で成功をつかむ!

さあ、転職サイト利用してみようと思ったときに、知っておくべきことは?

失敗しない看護師サイト利用のコツ

1.転職サイトは仕事探しのパートナー

仕事探しのパートナーだから、信用があってこそ上手くいく。担当者との信頼できる関係がいちばんです。もし、希望するサポートが得られない=信頼がもてないのならサポートを断っていいんですよ。

担当をかえてもらうか、他の転職サイトに変えることを考えてみて。何よりあなたのための転職という事を忘れずに。

 

2.転職サイト利用の目的をもっておく

ですが、思うサービスを受けれないと思うとき、実はあなたの意向が上手く伝わっていないというケースもあります。職場に求める条件が曖昧だったり、まだ転職にふみきれていなかったり・・

情報メインの利用なら、ちょっと希望と違っても「情報提供のスピード」が欲しいところ。一方、相談しながらゆっくり進めたいならスピードはいりません。逆に案件を次々提示されると、あせりを感じてしまうことも・・

あなたのサポートに希望することを、率直に伝えていくことが大事ですよ。

 

3.人まかせにしない「自分の目」で選ぶ  

興味のある仕事を伝え、「よい仕事があればぜひ紹介してほしい」など、転職の意思があることをはっきりと伝えましょう。情報を急ぐのであれば、「具体的な希望の条件」を提示するのがベストです。

転職サイトは、あなたの転職や働き方をバックアップしてくれる、便利なサービスです。ですが決めるのはあなた!情報まかせ、他人まかせにせず、自分で意思決定する気持ちをしっかりともちましょう。

 

Q 気になるサイト、複数登録していいの?

希望する条件が同じでも、サイトにより「紹介してくれる病院」や「提供される情報」に幅の違いがあったりします。複数登録することで、情報をより多く得たり、複数サイトの情報から「より多角的な視野」で希望の病院を知ることにつながります。

転職を進めていれば、多くのところから求人の情報が目に入るもの。「他で決まってしまった」と一方を断ることはあることなので、断ることに躊躇せず、メリットを感じるなら複数登録しておくのもよいでしょう。

一方、転職を急がずじっくり相談しながら進めていきたいなら、多すぎる情報が迷いにつながりマイナスになることもあります。

 

 

「ひとりの担当者との信頼関係」から、よりよい方向へと転職を進めていくのもひとつ。転職に向かうあなたに「プラスの気持ち」をくれるサポートを得ていくことが大切です。

 

転職サイトは、上手に利用すればたくさんのサポートをうけれる便利なサービス。「あなたのための転職支援」、そのメリットを引き出すことで「転職の成功」はぐっと近づきますよ。

 

転職サイト、利用するならおすすめはココ!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★

運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクは業界では古く、年間10万人の看護師が利用するまさに「信頼と実績の」サービスです。一人ひとり納得いく求人選びを大事にしているので、転職について考えがまとまってないという場合でも、じっくり相談できるのが嬉しいところ。

利用者の満足度も高く、おすすめの看護師転職サイトです。きっと自分で探しただけでは見つからない、あなたにぴったりの求人と出会えますよ。相談拠点も全国16か所あり安心。

公開求人数が21万件と圧倒的に多く紹介実績No1を誇る、ナース人材バンク。登録しておけばかなりの求人をチェックすることができますよ。

 

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆

運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師は人気急上昇中!TVでも放映されている通り認知度も高く安心です。転職サイトの中でも老舗で、たくさんの看護師を「転職」によって幸せにしてきた実績のあるサイト。求人の量・質共に素晴らしく、経験豊富なコンサルタントが多くいます。

全国対応で、都市部の方にも地方の方にもオススメ。マイナビは、看護師以外にも「人材業界でたくさんのサービスを展開」しているのが特徴。はじめて転職サイトに登録する人も安心して登録することができるサイトですよ。

看護師の資格でできる医療に関わる仕事を幅広い視野で探したい人へ!特におすすめです。

 

【3位】看護のお仕事

看護のお仕事

オススメ度:★★★★☆

運営:レバレジーズ株式会社

全国対応で求人数も多くバランスのとれているのが、看護のお仕事。「winwinの関係」をコンセプトに、一人ひとりの状況に合わせた求人選びを心掛けています。親身になって相談にのってくれるという口コミが多いのもその特徴。

厚生労働省の「職業紹介優良事業者」に指定されており、業界大手の転職サイトの中でもさらに安心。

看護師の生活に合わせた『24時間電話対応』も備え、満足度の高いサービスに定評があります。自分にあった職場探しに高い期待のもてる転職サイトですよ。

おわりに

これからをよくするための転職。転職も経験、重ねれば自分に合う診療機関もみえてきて、選ぶチカラもついてきます。

変わるライフスタイルの中で、その時々「求める働き方」もかわるもの。

 

あなたに合ったいい選択ができるように、サポートの力を味方にベストなとりくみで、転職の成功をつかみたいですね。

 

今回ご紹介した転職サイトの公式ページはこちらから

ナース人材バンク 看護のお仕事

 


にほんブログ村